各ボタンの不具合

クリック感がなくなったら


電源ボタンの多くの故障原因は、ボタン周りの隙間からホコリが知らぬ間に大量に混入し接触不良を起こすことや、購入後使っているうちに接点がズレたため接触不良を起こすことです。運悪く電源ボタン付近に強い衝撃が加わった、或いはケーブル自体の断線の可能性もあります。電源ボタンがめり込んで押せなくなった、カチカチとクリック感がなくなった場合は部品の交換修理をオススメいたします。
 

他の機能と兼用


iPhone5/5c/5s/SEなどの5シリーズのパワーフレックスケーブルは、電源ボタン単独の機能ではなく、ボリュームボタン、ミュートボタンなどと一体系となっているため、どこか一か所不具合が起きても同時交換になります。
 
iPhone5s以降のホームボタンには「Touch ID」という指紋認証センサーが加わり、メイン基盤と紐付けされ、ボタンの故障などで交換するとTouchIDは無効になり、指紋認証ができない単なる「押すだけボタン」となります。


ガラス割れ液晶不良

ガラス割れ・液晶不良

バッテリー交換

バッテリー交換

充電できない

充電できない

水没した

水没した

各ボタンの不具合

各ボタンの不具合

相談は無料

 相談は無料