クイックリペアは、階段上がって3階です!

「suica」のチャージ残高が更新されない

「suica」のチャージ残高が更新されない

最近あったことですが、iPhoneに登録してあるsuicaを利用し、駅の改札を通過してもチャージ残高が更新されていない事に気づきました。おかしいと思いながら、suicaチャージ専用機で1,000円チャージしてみましたが、増えない…。

iOSをアップデートした後や、suicaアプリをアップデート後に発生することが多いらしいのですが、気付かずに改札を通過しようものなら、「ピンポ~ン」ってなんだよっ!

ヘルプモードをオンにしてみよう

suicaのチャージ残高が更新されていない場合には、Walletアプリのsuica詳細画面で、「ヘルプモード」をオンに設定すると、正しいチャージ残高に更新されます。

ヘルプモードをオンにするには、次の操作手順でどうぞ。

  • Walletアプリを開く
  • チャージ残高が更新されていないsuicaを選択
  • suica詳細画面を開く
  • ヘルプモードをオンにする
  • TouchIDまたはFaceIDの承認を行う
  • チャージ残高の更新を待つ

ほとんどのケースでは、上記の方法で正しいチャージ残高に更新されます。この方法を試してみても正しいチャージ残高に更新されない場合には、JR東日本の駅窓口でご相談ください。

suicaのヘルプモードとは
suicaで利用しているiPhoneなどの携帯端末の不具合や通信エラーにより、suicaのチャージ残高が正しく表示されない場合や、タッチセンサーの未反応・誤反応のエラー発生時、駅係員が構内にある端末で処理を行うためのモードです。ヘルプモードにすることで、iPhoneに内臓されているモバイルsuicaのフェリカICチップの情報確認が行われます。