クイックリペアは、階段上がって3階です!

スクショ一発!

iPhoneで、今見ている画面を写真として保存する機能が「スクリーンショット」。略して「スクショ」。

現在発売されているすべてのiPhoneに搭載されています。

メモ代わりに、乗換案内や料理のレシピ、買い物リストなど、画面をその場で撮影しておけば、入力の手間も省けるとても便利な機能です。

以前からある機能ですが、スクショの撮り方、知ってますか?

  • ホームボタンがあるiPhoneでは、電源ボタンとホームボタンを同時に押します。
  • ホームボタンがないiPhoneでは、電源ボタンと音量を上げるボタンを同時に押します。

二本の指を使わないとならないので、面倒。

指1本、しかも1タップだったらどうでしょう?

設定の仕方です

STEP.1
設定画面
設定画面を開きます
STEP.2
アクセシビリティ
アクセシビリティを開きます
STEP.3
タッチ
タッチを開きます
STEP.4
AssistiveTouch
AssistiveTouchがオフになってます
STEP.5
オンにする
AssistiveTouchを緑色のオンに切り替えます
STEP.6
シングルタップ
シングルタップ
STEP.7
スクリーンショット
スクリーンショットにチェックを入れる

以上で「1タップでスクショ」が撮れます。今日から写真の保存枚数が多くなることでしょう。

でも動画は録画できません。

シャッター音がウザい

比較的静かなところでスクショを撮ると、音がうるさいです。

横にあるマナーモードボタンで「マナーモード」に切り替えるとシャッター音はしません。

ただし、このままだと電話の着信など、すべてが無音状態になります。ご注意を。

ちなみにカメラのシャッター音は消すことはできません。

さあ、今すぐやってみよう!