クイックリペアは、階段上がって3階です!

勝手に登録されたスパム?

勝手に登録されたスパム?

iPhoneには標準の「カレンダーアプリ」がありますが、このアプリに身に覚えのないイベントの通知が届いた場合、ユーザーを不正なサイトなどへ誘導するために送りつけられたスパムと考えられます。

標準の「カレンダーアプリ」にイベントが登録されると、このイベントを削除しない限り、通知がひっきりなしに届くことになります。標準の「カレンダーアプリ」に不審なイベントが登録されたら、「共有カレンダーを削除する」という対処を行ってください。

削除の方法ですが、標準の「カレンダーアプリ」を開くと、画面一番下の中央部分に「カレンダー」と書かれた部分があるので、これをタップすると出てきた画面の中に、「CLICK SUBSCRIBE」などなど、見覚えのないアカウントの名称があれば、これを削除しましょう。

削除することによって、今後は見覚えのない「CLICK SUBSCRIBE」等から通知は来なくなります。または「設定」「カレンダー」「アカウント」と進むと、照会したカレンダー「〇〇〇〇」等とあるので、下方までスクロールして「アカウントを削除」をタップすればOKです。

これらは、Safariなどでネット閲覧中に間違って広告画像などをタップしてしまった、またはメールアドレスが漏洩してる場合に起こることですが、一度漏洩すると防ぐのは困難なため、このような現象が起きても、絶対にURLを開かないということが重要です。

いつも使っているカレンダーが、いきなり見知らぬイベント通知で埋まると驚きますが、被害の拡大を防ぐためには自己防衛するしかありません。このようなスパムを仕掛けられても慌てず削除すれば問題はない、と覚えておきましょう。

ネット上には、いろいろな罠が仕掛けられています。不要なタップは控えましょう。